神奈川県ならではのウィークリーマンションの特徴

神奈川といえば都心にも出やすく、適度に緑もあって暮らしやすく、住むには好立地といえるでしょう。そのため賃貸物件など不動産情報は豊富にあります。もちろんビジネスマンを視野に入れたウィークリーマンション等の短期賃貸も人気です。ウィークリーマンションのメリットといえばなんといっても一週間から借りられて、面倒な契約などもなく、鞄一つで新生活を始められる点でしょう。最近は短期の出張以外にもイベントやコンサート遠征の拠点代わりとして、受験などで一定期間滞在する時の宿代わりとして、もしくは同棲のお試しとして借りる人も増えているとか。ホテルより安く、賃貸にしては手軽に借りられる点がウケて、徐々に浸透してきている感じがします。そのため物件によって様々なサービスや割引などのキャンペーンが用意されており、こうした付帯事項も物件選びの条件の一つとして検討するといいでしょう。
<h2>ウィークリーマンションの探し方</h2>
ウィークリーマンションの物件を探すほとんどの方がインターネットで検索し、内見しないまま物件を契約します。遠方という場合が多いためですが、貸し出す方もインターネットの情報で十分把握できるよう予め細かく記載しています。まずはポータルサイトなどでエリアや予算、設備など希望条件を設定し、見合う物件を探してみるといいでしょう。神奈川といえばやはり横浜市内が人気ですが、意外と便利なのが相模原市。都心まで30分強で出られ、賃料も比較的安めです。神奈川は電車やバスなどの交通網もしっかりしているので、都心からの距離にとらわれず広い視野で探すと、利便性とコスト両面から満足できる物件が見つかるでしょう。特に穴場の物件などはキャンペーンなどで安く借りられることも多いです。仮住まいといえ、しっかり探すことで、コストを抑えて、その分設備など好条件の物件に住まうことも可能になります。
<h2>セキュリティーや高級物件など新しいトレンドも</h2>
最近では色々な用途で借りられるようになったウィークリーマンションですが、女性が借りる場合も増えてきたため、セキュリティーなどの安全面に配慮した物件やデザイナーズマンションのように洗練された部屋を売りにした物件も増えてきました。オートロック機能だけでなく、女性専用物件や管理人駐在物件なども用意され、女性の一人暮らしでも安心して借りられるようになりました。それに加え、高級な家具やインテリア、最新鋭の電化製品などが備わった高級物件や、清掃サービスのある物件、フィットネスジムやプールなどが利用できる物件など、ハイグレードなウィークリーマンションも登場してきました。こうした物件は神奈川など都市部を中心としたエリアに多く見られます。少し奮発をして夢のような1週間を過ごすのも面白いかもしれません。